訪問介護

訪問介護とは

訪問介護員(ホームヘルパー)が利用者様宅を訪問し、自立した日常生活を送れるよう、支援をしていきます。

多くの場合は介護保険を利用します。利用には、ケアマネージャーにケアプラン(介護をしていくうえでの計画)を立ててもらう必要があります。ケアプランの作成は、利用者様はもちろん、ご家族様とも一緒に話し合いを行い、適切な介護をしていく方法を見出していくことが大切です。

訪問介護には、食事や入浴、通院等の介助を行う「身体介護」と、掃除・洗濯・買い物等をサポートする「生活援助」の二つの種類があります。また介護保険だけでなく、障害者総合法の居宅介護、重度訪問介護、行動援護、同行援護等もあります。

稲城市で唯一の喀痰吸引登録事業所

稲城市で唯一の喀痰吸引登録事業所です。

喀痰が出てしまう利用者様は、夜間も看護体制がないと眠りにつけない方もいらっしゃるほど、苦しいものです。

以前までは「医療行為」として、看護師しか対応することが出来ませんでしたが、現在では介護福祉士や一定の研修を受けた介護職員でも対応することが可能となりました。

ひとりでも多くの地域住民の方をお助けしたいという想いから、喀痰吸引を行える体制を整え、難病の方をはじめ様々な障害で喀痰吸引を必要とする利用者様のケアを行っています。

グローライフの訪問介護

グローライフの訪問介護は多種多様です。一般的な「生活介護」だけでなく、症状が重度の方の「身体介護」の方々からのご依頼も多く、様々な生活改善のお手伝いをさせていただいております。その理由は、「介護のプロ」集団であるということ。所属しているヘルパーは、性別も年齢層も様々で、経験年数10年以上の者も在籍しています。

利用者様のニーズに合ったサービスを提供し、笑顔を引き出すことが私たちの最大の喜びです。

資料請求

詳しい資料を請求する