サービス付き高齢者向け住宅

厚生労働省の管轄ではなく国土交通省の管轄となるサービス付き高齢者向け住宅は、個人のプライバシーに配慮しつつ、バリアフリーなど高齢者が安全・快適に日常生活を送れるよう工夫が施された集合住宅です。

各戸には緊急時対応のブザーもあり、スタッフが24時間対応できる体制にもなっています。

介護保険サービスを有効活用することで、“日常生活の維持”だけでなく“生活の質の向上”を目指すことも可能です。

住宅画像

ピースガーデン町田 外観ピースガーデン町田 内観1ピースガーデン町田 内観2

グローライフの居宅介護支援

現在6名のケアマネージャーが在籍しております。

平日はもちろん、祝日や休日も相談を受けて場合によっては訪問も致します。

良くあるご質問

入居の条件はありますか?
原則として60歳以上の方で、自立及び要支援・要介護認定を受けていらっしゃる方に限ります。
医療行為が必要な方や一部の感染症状をお持ちの方につきましてはご相談ください。
身寄りがないのですが、入居できますか?
原則として身元引受人を定めていただきますが、身寄りのない方、
あるいは身寄りがあっても身元引受人を定める事が困難な方はご相談ください。
どんな介護をしてくれますか?
計画作成担当者が介護計画を作成し、お客様お一人おひとりに合った介護サポートをいたします。
例えば、起床介助・食事・排泄・入浴・就寝介助、そのほか身辺全般に関わる援助を行います。
体験入居はできますか?
ホーム入居後の生活を体験していただくための体験入居の利用が可能です。
ご利用にあたっては健康診断書をご用意いただきます。
入居後に部屋を変更することはありますか?
お客様の心身の状況等に変化があった場合、一定の観察期間を設け、医師の意見を考慮の上、お客様及び身元引受人様へ居室の変更のご提案やご相談を行うことがございます。
この際には居室の構造もしくは仕様の変更、または専用面積が変更される場合がありますが、費用の調整はございません。
食事制限がありますが、対応してもらえますか?
管理栄養士が常駐しており、カロリー制限、減塩食、低タンパク食などの特別食や、きざみ食・ミキサー食・ソフト食など、お身体の状態に合わせてご提供しています。(応相談)

資料請求

詳しい資料を請求する